コトウリについて

10,000人に気づきを提供して
100人の行動を促し
1件のイノベーションを創出する

素晴らしい技術を持っているのに営業やマーケティングなどが苦手なことで声が届かない方や、調査・分析のノウハウがないせいで努力が報われない方、PC操作が苦手だからデジタルツールが候補に入らない方に向けて、すぐに使えて役に立つノウハウを提供します。コンテンツの発信やツールの提供によってイノベーションが起きるきっかけをつくります。

販促や広報の内製化を応援します!
外注から自社で企画できるようになるまで伴走します

片岡写真
片岡浩二

はじめまして。
Web活用の専門家、片岡と申します。

Web制作と事業会社のマーケティング(営業支援)を担当してコトウリを創業しました。

「作る側」と「使う側」の経験を活かして、チラシやホームページを活用した販売促進・業務効率化や広報の代行や、内製化のお手伝いをしています。

ホームページの問い合わせ数を5倍、訪問ユーザー数を20倍、新規獲得件数を3倍、季節キャンペーンの期限前完売御礼など実績多数。

  • 「ウチにもマーケティングに詳しい人間がいたらなぁ」
  • 「Web活用をやってみたいけど難しいんじゃないか」
  • 「昔やってみたけど失敗したしウチには向いてないんじゃないか」

こんなことを思っている方がいたら、お声がけください

きっとお力になれると思います。

「外注なのに自社にノウハウが残る」のが他との大きな違いです。普段使いの販促やキャンペーンの内製化を応援します。

具体的な支援方法については、Web活用支援で詳しく解説しています。

保有資格

IPA(情報処理推進機構)https://www.jitec.ipa.go.jp/が行っている国家試験を中心にご支援するために役立つIT関連の資格や、経営面を配慮できるように財務関連の資格(ビジネス会計、日商簿記など)を取るようにしています。

これまでは「実務ができればいらないでしょ。」と資格を軽視していましたが、実際に勉強してみると、抜け漏れが補完されていきました。資格や検定試験ってよくできてますよね。

知識も定着しますし、勉強する前よりも視野が広くなるため、とても役に立っています。

国家試験

合格年月日試験名
2021年11月ITパスポート試験(IP)合格
2022年1月情報セキュリティマネジメント試験(SG)合格
2022年6月基本情報技術者試験(FE)合格
2022年6月応用情報技術者試験(AP)合格
itパスポート合格証書
ITパスポート試験
情報セキュリティマネジメント試験の合格証
情報セキュリティマネジメント試験
基本情報技術者試験の合格証書
基本情報技術者試験
応用情報技術者試験の合格証書
応用情報技術者試験

Googleの検定資格

GAIQ2022年の修了証書
GAIQ
検索広告認定証
検索広告
ディスプレイ広告認定証
ディスプレイ広告
動画広告認定資格
動画広告
Googleショッピング広告認定資格
ショッピング広告
Googleアプリ広告認定資格
アプリ広告

HubSpotの認定資格

Hubspotインバウンドマーケティング認定証
Hubspotインバウンドマーケティング認定証
Hubspotインバウンド認定証
hubspot営業マネジメント認定証
hubspot営業マネジメント認定証

その他保有資格・検定など

合格年月日検定・試験名
2022年3月ビジネス会計検定3級
2022年6月日商簿記3級

デジタル人材を常時雇うほど困ってるわけではないけど、期間限定で頼みたいといった方や、将来的には自分で取り組みたいけど今は全然知識がないから習いたいといった方は、ぜひコトウリにご相談ください。

事業内容内製化をお手伝いします。

事業内容イメージ画像
  • Webを中心とした販売促進の企画、制作、運営
  • OJTによる支援先スタッフの育成
  • Webサイト分析、レポート作成
  • SEO対策(内部最適化、カテゴリ設計など)
  • セミナー(コンテンツマーケティング、SEO、SNSなど)
  • コンテンツマーケティングの導入・活用支援
  • ブランディング、リブランディング
  • メディア運営

育てるに値するWebサイトを制作して、適切な評価指標を設定自社で運営ができるようになるまで伴走します。
自社で運営しているものの、成果がいまいち出ないなどのお悩みがあれば、お気軽にお声がけください。

所属団体

大阪商工会議所https://www.osaka.cci.or.jp/
MEIBIC(メビック)https://www.mebic.com/cluster/kotouri

コトウリの由来全部で3つの想いを込めました

屋号に込めた思い

1.お客様の「コトワリ」に「デジタル視点のアイデア」(コロンブスのたまご)を加えた文字。
(「ワ」に点をつけると「ウ」になります)

2.「モノ売り」ではなく「コト売り」が重視される時代をけん引する。

3.お客様とのお約束の頭文字をつなげました。

トワリを大切にします。
クベツな言葉は使いません。
リは「伴走支援」です。
ーズナブルな価格で提供します。