JSとは何の略?意味と簡単な解説

記事上CTAバナー

JSとはJavaScript(ジャバスクリプト)の略です

HTMLが骨組み、CSSが装飾を担当していますが、JavaScriptはCSSで実現できない範囲の装飾を担当するプログラム言語です。
JavaScriptを使うことで画像のスライダーや、GoogleMapの埋め込み、ポップアップといった動きのある表現ができるようになります。

目次

コトウリの解説

JavaScriptはできることの幅が広くて専門性もある、とても人気のあるプログラミング言語です。

開発者に人気のあるstack overflowで世界中の開発者90,000人を対象にとったアンケートで2019年の人気の言語ランキングで堂々の1位です。

2019年人気の言語ランキング

2位がHTML/CSS、3位がSQL(データーベース言語)ですね。

実際に使えるレベルまで学習しようと思ったら、学習に時間がかかるため外部パートナーに頼むのがいいでしょう。

サービス資料をダウンロードできます
コトウリをもっと知ってください

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事が役に立ったらシェア!

コメント

コメントする

目次
閉じる