プロジェクトマネージャー試験(PM)を受けてきました

プロジェクトマネージャ―試験を受けてきました

ITSSのスキルレベルは4、午前と午後に分かれていて、午前Ⅰ(50分)午前Ⅱ(40分)は四択問題。

午後Ⅰ(90分)は記述式の試験、午後Ⅱ(120分)は論文を書く試験です。

プロジェクトマネージャー試験

試験日は10/8(日)。応用情報技術者試験を合格して申請しているので、午前Ⅰは免除でした。

午前Ⅰ、午前Ⅱ、午後Ⅰまでが60点以上で、午後Ⅱの論文がA評価だと合格になります。後半になるほど試験時間が延びていく試験構成で、午後Ⅰと午後Ⅱ試験の間にバナナ食べてる人がいました。ものすごく頭のカロリー使った気がします。

午前Ⅱはパス(余裕)できましたが、午後Ⅱ(論文)への手ごたえが今ひとつでした。発表は12/22と年末なので、合格してると嬉しいのですが、ダメかも。

目次

プロジェクトマネージャー試験の勉強に使った時間

概算で100時間くらい使いました

7月末から勉強を始めて、三好さんの参考書を1周、論文を大量に読んで2本仕上げた程度です。土日祝2~4時間、平日1~2時間。論文の骨子になるネタを複数持っておいて、自由自在に出せる状態じゃないと時間内に合格論文を仕上げるのは難しいかもしれません。

「んなわけないでしょ」とツッコミを入れたくなるような論文もありますが、論文を読むことで疑似体験ができたり、試験勉強を通じて開発工程の管理手法や各工程でのマネジメント手法の体系的な学びが得られました。落ちたとしても来年もチャレンジします。

高度試験は試験時間が長いので、飴やバナナのような手軽に取れるブドウ糖を持参するのがおすすめです。

Webマーケティングでお悩みの方へ

記事下CTA用サムネイル

コトウリでは皆様からWebマーケティングに関する無料相談を受け付けております。日頃疑問に思っていたことや、貴社サイトの課題などを相談してみませんか?

プロジェクトマネージャ―試験を受けてきました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事が役に立ったらシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次