初期設定済みのワードプレスサイトが3万円~ 詳しく見る

【整骨院や鍼灸院向けイベント】若者に〇年後の自分を体験してもらう

整骨院向けイベント案

はじめて行った整骨院を獲得するためのイベント案です。
競合が少ないターゲット層を狙って、「治療」ではなく、「人体の専門家」としてのスキルを核にしたイベントです。

「治療」するのではなく、あえて「不自由」を体感してもらうというコンセプトです。

目次

整骨院や鍼灸院にとっての若者

整骨院や鍼灸院からすると、若者はあまりターゲットに入っていないかもしれません。
若い内は運動する機会も多いですし、筋肉や関節も柔らかいので、あまり縁がありません。

もちろん、デスクワーク中心の若者に限ればその限りではないかもしれませんが、大打数は悩みを感じないから、働きかけても反応が少ない。

10代20代の若者に宣伝しても、赤字になる可能性が高いでしょう。
ただ、赤字になりやすいから、競合が少ないターゲットとも考えられます。

整骨院や鍼灸院にとってのメインターゲット

では、悩みが生まれ始める30半ば以上だとどうでしょうか。
30後半になったら疲れが取れにくくなり、40代になると「40肩」というくらい関節が固まってきます。

宣伝したとしても、反応率がグッと上がってくるでしょう。
反応率がいいと、競合が増えます。

特に地域ビジネスだとパイが限られているので、ライバルに後れを取るわけにはいきません。
反響は取れたけど、CPAが高くて粗利が取れなかった。
ライバルがサイトリニューアルなどをすると、遅れを取らないために自分のサイトもグレードアップしていかなければなりません。

結構大変ですよね。

患者さんの立場で考える

最初に行くきっかけとしたら、評判がいい、近い、安い
通うかどうかは、腕がいい、信頼できる、満足できるといった条件がくっついでくるでしょう。

自分の身体を預けるのですから、信頼できるところで施術して欲しい。(ポジティブな願望)
探すのも面倒ですし、いちいち問診票を書くのも面倒だから、あまり頻繁に変えたくない。(ネガティブな願望)

といったところでしょうか。

最初の出会いがいい経験になれば、そうそう治療院を変えることはありません。
リピーターになりやすい業種だと思います。

では、最初のきっかけを自然な形で作るにはどうすればいいだろうか?と考えて、思いついたのがこのイベントです。
イベントを通じて、「人体の専門家」だと思ってもらえれば、参加者に悩みが生まれた時に一番に声がかかることでしょう。

イベント名:40年後の自分を体験してみませんか?

項目概要
企画内容老後を体験する側と介助をする側で二人一組になって順番に体験する。
老後を体験する側は、サポーターやテーピングを使って関節の可動域を狭めたり、ウェイト(着るウェイトなどを使う)を使って身体能力を人工的に制限する。
周囲を介助者と一緒に歩いたり簡単な作業を実体験する。
来てくれた方にはストレッチなどの身体をほぐせるガイドブックなどを渡して後日のつながりを作る。
どういった仕事をしている人がやる企画?整体、整骨院、鍼灸院など
ターゲットは?10~20代の男女
人数は?4組8人程度を想定
目的は?「人体の専門家」としての認知度の向上
新規客とのきっかけづくり
イベント開催のノウハウ収集
イベント内容を写真・動画撮影することでデジタルコンテンツを収集する
どうやって告知する?店内POPや地域を絞ったFacebook広告、Google広告、Yahoo広告など
申し込みはどうやって管理する?申し込み用ランディングページを作成してメールで受け付け。
料金は?一人2,980円~
時間は?オリエンテーションおよび身体能力の制限で1時間、体験時間各1時間で合計3時間程度
どうやって拡大する?SNSで発信してくれたら何らかのインセンティブを提供する。
参加者からのクチコミによる拡大。
ブログやYoutubeへ投稿してサイトパワーを上げる。
  • 事前のリサーチをせずに企画しているため、成否は未知数です。
  • コトウリは成功および失敗について一切の責任を持ちません。
  • 実行はご自身の責任でお願い致します。

上手くいったら、1円募金する、家族にお土産を買って帰る、普段よりちょっと贅沢するなど「ちょっとだけいいこと」をして下さい。
ツッコミや感想をお待ちしています。

整骨院向けイベント案

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事が役に立ったらシェア!

ネット集客に役立つe-bookをプレゼント

無料レポート表紙

セールスプロセスの自動化に取り組もうとしている

スモールビジネスにぴったりのe-book(合計27ページ)です。


特典として4本の動画(約120分)もプレゼント。

e-bookと動画を見て頂ければ初心者でもしっかり活用できます。

この記事を書いた人

愛媛県新居浜市出身。大阪在住。Web業界10年目に突入した元ディレクター。Googleアナリティクス個人認定資格(GAIQ)、Google広告の認定資格保持、Googleデジタルワークショップ修了。専門スキル:コピーライティング、DRM。このサイトの運営責任者で、現在は中小企業やスモールビジネスのデジタルマーケティングをサポートしています。最近は完全自動化に向けて取り組み中。B級グルメ、スーパー銭湯、焼鳥が好き。Webマーケティングやインターネット活用についての記事を更新しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる